ライザップ 入会後

RIZAP(ライザップ)費用【支払い方法とタイミングは?】分割払いも対応!

投稿日:

ライザップに入会したいけれども、
費用の支払い方法やタイミングもイマイチわからない人も多いのでは?

そこで今回は、
ライザップ費用の支払い方法や支払い期間・タイミングなどをご紹介しますね!

金額が高い分、
やっぱりお金の面って気になるものです!
しっかりと解説していきます!

ライザップの費用はいくらかかるの??

ライザップ 費用 支払い方法 期間 タイミング

ライザップの費用はコースによって違ってくるので
どのコースを選択するかによって費用もトレーニング回数も変わってきます!

ちなみに!グチ子は
【シェイプアッププログラムコース(2ヶ月)】に入会しました!
(1回50分・16回トレーニングのコースです!)

お値段‥!
321,840円(税込)でした!

更に‥。
入会金5万円(税抜)が必要なので‥。

総額375,840円の費用がかかりました!

ライザップ 費用 支払い方法 期間 タイミング

 

ま!
この金額はCMやネットでも開示してくれているので
想定内っちゃ想定内の金額でしたよ!

が、、、!
入会前にプロテインやサプリメントとかもすすめられて
総額50万円って言われたときには目ん玉飛び出るかと思いましたよ‥。笑

詳しくはこちらの記事で‥!

 

費用の支払い方法は?クレジットカードは使える?

ライザップ費用の支払い方法は4つあります!

ライザップの支払い方法

  1. 銀行振り込み
  2. 銀行一括引き落とし
  3. デビットカード払い
  4. 割賦払い

 

そうなんです‥!
クレジットカード払いが出来ないんですよ!

私もてっきり
「クレジットカードで支払えば
分割もできるし、ポイントも貯まるからクレカ払いがいいな〜」
なんて思ってたら、ダメだった‥。

 

という訳で
グチ子は銀行振り込み(一括)を選びRIZAP費用を支払いました!

「よっ!男前!」笑

 

ち・な・み・に!
私のように銀行振り込みの場合は
次のトレーニング日までに指定の口座に振り込まないといけません!

グチ子の場合、
10月1日に無料カウンセリングを受けそのまま契約!

次のトレーニング日は
10月5日だったので、
10月4日までに指定口座(みずほ銀行)に振り込みました!

振込手数料はこちら持ちになるので
少しでも手数料が安くなるためにも
ネットで振り込みした方がお得です!

銀行の窓口で振込した場合、
手数料も高いし銀行員の人に
「ライザップ通うんだ!」みたいな目で見られるのイヤなので‥。笑

参考までに‥。笑

 

分割払いなら最大60回払い対応!

ちなみに、、
RIZAPでは分割払いにも対応してくれるので

「まとまったお金はないけど、、痩せたい!」
という人でも入会することができます!

しかも!
頭金ゼロで最大60回払いまで対応してくれます。

「よ!ライザップなのに太っ腹!!!笑」

ただ、その場合
年率19.8%の利息が発生してしまうので
支払い総額 594,804円と、倍近くの費用が発生することになります!

一括払いだった場合、
375,840円の金額で済むのにね…。

 

割賦も、
3回・6回・10回・12回・18回・24回・36回・48回・60回
支払い回数を選ぶことができるので
自分のペースで支払える期間・金額で選ぶことをおすすめします!

ちなみに、
私の担当のトレーナーさんに聞いてみたら
ライザップに通う半分くらいの人は
割賦(分割払い)で契約してるんだって!

一括で払う方が珍しいくらいだそうです。笑

 

支払い期間を短くすることで低コストに!

頭金を用意するだけでも
トータルの支払い金額は減りますし、
(その辺はトレーナーさんと相談できるみたい!)

また、支払い期間を短くすることで
月額支払い料金が高くなるものの
トータル金額的にはかなり抑えられるので
出来る限り、短期間で支払い終えた方がいいですね!

 

まとめ

正直、RIZAPの費用は高いですが
この金額を支払うからこそ!
本気でダイエットできる気がします!笑
(元取ってやろう!的な感じで本気で打ち込めるから‥!笑)

だって!
30万円で今までの体型とサヨナラできると思ったら
安いもんじゃないか!!

 

これからもずーーーーっとコンプレックスを抱えて
生きていくと思ったらこの30万円なんて安いもんだぜ!
(と、日々自分に言い聞かせて‥。笑)

グチ子!頑張ります!笑

 

ライザップに関してのご質問・感想などは
コメント欄にどうぞ〜!!

-ライザップ 入会後

Copyright© ライザップの金額に驚いた40代主婦がプロテイン費用をケチって2ヶ月ダイエットを実践した赤裸々ブログ , 2021 All Rights Reserved.